ぎっくり腰

ブログ2020.2.1

ギクッ!!!

当院でも多い症例の一つです。原因は意識しいるときよりも無意識に軽いものを何気なく上げた際にグキッとなることが多いようにおもいます。また、くしゃみをした瞬間になった。。。という症例もありました。

(ぎっくり腰症状)

軽いものは決まった動作のみに痛みが起きるというものです。また、時々の腰への違和感です。重いものでは腰から背中が伸びずくの字になったきり伸ばせないという症状まであります。その時お尻や腿裏ににぶい痛みを伴うものもあります。

(ぎっくり腰治療)

症状軽くうつ伏せになれる場合は手技療法はうつ伏せでやらせていただいています。症状重くうつ伏せになれない場合は横になってもらい手技をおこないます。ぎっくり腰の原因であろう場所に超音波を入念におこないます。干渉波の電機を行い時が多いですがその時はいつもより長い時間通電します。当院の治療数回で結果が出ること多く大変喜ばれているので再度症状が出た時も来院していただけています。ぜひ参考にしてみてください。

 

春をおもわせる桜をさしてあります。春が待ち遠しいですね。

奥様作

向山接骨院 院長

向山接骨院 院長  渡辺 豊

1963年10月生まれ。趣味はサ-フィン。
日々、水泳・ジョギングなどで
体力維持に努めています。

お知らせ・ブログ